引越し

【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ

引越し楽 - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ
  • 引っ越しの回数が多くて憂鬱
  • 急に転勤が決まった時に少しでも楽に引っ越しをしたい
  • 荷造りが面倒
  • 毎回引っ越しの荷造りが間に合わない
  • 転勤が決まったけど何からしたら良いのかわからない

 

21.0929.icon01e - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ
転勤族の皆さん、こんな悩みはありませんか?

こちらの記事では引っ越しを少しでも楽に進められるように、しておいたほうが良い事前準備をお伝えします。

 

 

転勤族の皆さんはいつ異動になるのかソワソワしますよね。ついに転勤が決まったらなるべく早く引っ越しの準備に取り掛からないといけません。
ですが引っ越しは本当に大変ですよね。単身もそうですが家族でとなると子供のこともあるので更に大仕事です。

 

少しでもスムーズに引っ越し・荷造りが進められるように是非参考にしてみてください!

 

事前準備の大切さ!転勤・引っ越しが決まってからの荷造りは大変

転勤が決まってから引っ越しの準備を一から始めようと思うとかなり時間がかかってしまいます。お子さんがいらっしゃる場合は一日の中で荷造りに使える時間が更に限られてしまいますし、奥様もお仕事をしていると急に引っ越しの作業ができるわけではありませんよね。

 

そこで重要なのが引っ越しを楽にするための事前準備です。

 

転勤族であれば、いつかは引っ越しをしなければならないことがわかっていますよね。
引っ越しが決まってからでないとできないこともあるので、出来ることを今からいざという時のために少しずつ準備しておくことで引っ越しが楽になりますよ。

 

転勤が決まった時に引っ越しを楽にするための事前準備

不要なものは日頃から手放しておきましょう

荷造りをする際に要るものと要らないものを分ける作業をすることになると思いますが、更にそれを処分する作業や売ることをするとかなりのタイムロスになります。

なるべく要るものだけを段ボールにスムーズに詰めていけるようにしておく必要があります。

①まだ使えそうなものは売る

まだ使えそうなものはメルカリやリサイクルショップなどを利用して売ってしまいましょう。

絶対使わないのにまだ使えるから取っておく・・という方は結構いると思います。物を捨てる行為はなんとなくもったいないという感情が出てきてしまいがちです。

メルカリやリサイクルショップで売ってまだ使ってもらえるなら罪悪感なく手放せるのではないでしょうか。

②捨てる

もう使えそうに無いものは思い切って捨ててしまいましょう。

何年も使っていないのに引っ越しの度に悩み、、、そのまま連れて行って次の引っ越しまで使うことがなかったものなどは大体要らないものに入るのではないでしょうか?

 

また、大きかったり普通のごみとしては出せないものも家においてしまいがちです。各自治体の処分方法をネットで検索したり、市役所・区役所に電話で問い合わせてみると教えてくれますよ。

21.0929.icon01d - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ
以前、市役所に電話で問い合わせってみたことがありますが、快く処分の方法を教えてもらったことがあります。ネットで探していてもなかなか見つからない場合は時間も勿体ないので直接聞いてみてくださいね!

引越しの際に捨てたい物がありすぎて出張業者に見積もりを依頼したことがありました。

結局、利用はしませんでした。理由はとそもそも出張費もかかることがありますし引っ越しの時期だとなかなか予約ができなかったりもするからです。
持ち込みだと断然安くなりましたので、車に積み込み4,5往復くらいしました。
お金がかかってもいいから一気に処分したいと思われる方もいるかもしれませんが、やはり日頃から少しずつでも処分しておくことをおすすめします。

 

引っ越しのタイミングで家電の買い替えをするときにはぎりぎりまでその家電を使うことになるので、処分の方法を事前に確認しておきましょう。

特定家電4品目(テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)を処分する際は、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により適切にリサイクルをするように義務づけられています。

購入・買い替えをしたお店に引き取りを依頼するか大体市役所や区役所のHPに詳細が記載されていると思いますが、各自治体の方法を調べ不明な点があれば問い合わせてみましょう。

 

 

必要なものは収納ボックスに収納!

これは引っ越しが多い方ならもう心得ていらっしゃるかもしれません。
例えば衣類ですが収納ケースに入れておけば、中身はそのままで引っ越し業者さんが運んでくれるので楽ですよね。

同じように、他の必ず必要なものもそのまま運び出せるように収納ボックスなどを購入すると荷造りも荷ほどきもしなくてもいいですよ。

 

我が家がよく使用しているのは無印良品が多いです。

シンプルでどんなお部屋にも馴染みますし、いつでも買い足せるので無印良品の物を使用しています。
子供が増えたり、サイズが大きくなると入らなくなってくるのでネットでも買えますし引っ越しても大体どこでも手に入ります。

main 65824 - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ

4個組 収納ケース 収納ボックス 幅39 奥行53 高さ22 cm 中が透けない収納ボックス M 奥行き53 4個セット クローゼット収納 クローゼット 押入れ 押入れ収納 日本製 引き出し ポリプロピレン 衣装ケース 【送料無料】

感想(83件)

0 - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ

また、防災グッズや殺虫スプレー・除草剤などをまとめていれているのはこちらです。
頑丈だし子供も簡単には開けられないので良いですよ。

4549337526266 6 - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ

【無印良品 公式】ポリプロピレン頑丈収納ボックス・特大約幅78×奥行39×高さ37cm

感想(82件)

0 - 【転勤族の妻が伝授する】転勤族の引っ越しを楽にする事前準備4つ

事前に引っ越し業者を探す方法を確認・決めておく

転勤が決まればすぐにでも引っ越し業者を探し出したいですよね。
でもたくさんある業者の中からどうやって決めていけば良いのかわからなくなります。

転勤がある会社だと、皆さんが転勤引っ越しを経験されていると思うので職場の方に確認しておくのもありです。皆さんに勧められてその業者に連絡してみたけど、、繁忙期だと予約がいっぱい・・と断られてしまうこともありました。

そうなるとまた一から探さなくてはいけませんよね。会社からいくから補助が出るとはいえ引っ越しをするときにかかる費用は結構大きいものです。
その時にはやはり見積もりをとって比較していくことをおすすめします。引越し一括見積サイトなどを活用すると素早く沢山の業者を探すことができますよ。

決め兼ねて先延ばしにしているとどんどん予約が埋まっていってしまうので希望日に引っ越しができるようであれば、ある程度のところで決めてしまいましょう。

住所変更など手続きが必要な項目を確認し準備する

引っ越しと同時に進めて行かなければいけないのは、住所変更や郵便物の転送届、その他の契約に関しての手続きですよね。

  1. 金融機関の住所変更
  2. 保険会社の住所変更
  3. 市町村役場での転出届
  4. 電気・水道・ガス
  5. インターネット回線関係

ただ、住所を確定しないと何も始められないので社宅ではなく民間のアパートなどを自分たちで探す場合は何よりも先にそちらを優先して決めましょう!

住所が決まらないと住所変更などの手続きもできませんし、引っ越し業者への依頼もできません。

大体の住所で依頼はできましたが、道が狭かったりするなど新居周辺の環境などでまた料金も変わってくるかもしれませんので注意が必要です。

転勤族の引っ越しを楽にする事前準備まとめ

  1. 不要なものは普段から処分しておく(売る・捨てる)
  2. 必要なものは収納ボックスなどに収納しておく
  3. すぐに引っ越し業者を探せる方法を決めておく
  4. 住所変更など必要な手続きが何かを確認しておく

以上、事前に転勤族が引っ越しを楽にするための事前準備でした。
ぜひ参考にしていただき、皆さんの転勤が決まった際には少しでも楽に引っ越しができるように準備をしてみてください。

 

ABOUT ME
まる
まる
2児の母・34歳・現在は専業主婦をしています! 好きなことは、寝ること・お菓子を食べること。 Youtubeのストレッチ動画をみることにもハマっています!